Moyea FLV Editor Lite の使い方:FLVファイルを無劣化で編集

(English here)

手順

  1. FLVファイルを左の白いスペースにドラッグして読み込ませる。複数のFLVファイルを連結したい場合は、ここでそれぞれ読み込ませる。
  2. サムネイルを下のタイムライン(Video&Audioの右のスペース)にドラッグする。
  3. 再生ボタンをクリックする。すると、タイムラインにあるポインタが動いていくので、編集したい位置でポインタを静止させる。もちろん、編集したい位置の近くまでシークさせることも可能。
  4. ポインタの位置が決まったら、ハサミマークをクリックして、FLVファイルを2つのパーツに分割する。
  5. 動画の途中部分をカットしたい場合は、その部分の前後でハサミマークをクリックする必要がある。


  6.    ↓

       ↓

       ↓

  7. カットしたいパーツをクリックしてから×マークをクリックすると、選択したパーツがタイムラインから消える。
  8. 再生ボタンを押して編集がうまくいっているかを確認する。問題点がなければ、ExportからFLVを選んで保存する。

使用感

キーフレーム単位の編集。
無劣化編集ということだが、編集後のファイルを再生するとノイズが載る場合がある。何度作り直しても同じだった。環境の問題かもしれない。 ということで、その後は Avidemux のほうを使っている。

リンク

Free download FLV Editor Lite or FLV Editor Ultimate

窓の杜 - 【REVIEW】FLV動画を無劣化でタイムライン編集できる「Moyea FLV Editor Lite」


HOME
2010-02-15
90487